iPhoneの滑り防止にシリコンシートがお奨め

iPhoneって滑りやすいよね...落とす前にこれ!!

乾燥肌の「とってぃ(@mHomeLab)」です。手のひらも結構サラサラでiPhoneが滑って落としそうになった事も何度か有ります。これからの季節は特に滑りやすいです。

iPhone5は手元に届いていませんが、皆さんの話を聞くと滑りやすいのと片手で大きく指を動かす際に落としそうになるなど。出来るだけ裸で使いたい私としては、裏面のキズ防止も兼ねた滑り止めシートを貼る事を検討してみました。

実は以前に、シリコンシートなる物をホームセンターで見た事が有ったので、インターネットで"シリコンシート"を検索してみると、アイソニックさんというメーカのホームページに行き着きました。

 ■ アイソニックさんに聞いてみよう

メールにて、iPhoneの裏面に滑り止めとして貼れそうなシートを教えて下さいと質問してみたところ、翌朝には回答を頂き2種類のシリコンシートのサンプルを送付頂く事になりました。優しいメーカさんです。

その後、サンプルが到着したので確認してみると、表がシリコンで裏が糊面タイプが1枚,両面シリコンが1枚入っていました。裏が糊面の物は、厚さや硬さ(コシ),透明度など普通の保護フィルムと殆ど変わらない物で表がシリコンという違いだけです。

 ■ 滑り止めシートを試作してみる

早速、裏が糊面のシートを使用してiPhone4S用の滑り止めシートを試作してみる事にしました。試作するに当たり問題なのが、iPhoneサイズに綺麗にカットする方法です。私は妻が購入したケースに付属していた保護フィルムが有ったので、これを形代わりにしました。

 カットしたのが下の写真です。まあまあの出来栄え。

 ■ 効果を試してみる

前面の保護フィルムと同様の扱いで、カットしたシリコンシートを裏面に貼り付け、効果を確認してみたところ、このシリコンのしっとりした手触りが良く吸い付く感じです。

実際に、スベスベの厚紙の上にiPhoneを置いて、滑りの違いが解る動画を撮影しました。

 ■ 〆

上の動画の様に効果は絶大ですので、ケース無しの裸で使いたいけど滑って落としそうと感じた方は、試してみる価値があると思います。iPhone5が入手でき次第、こちらでも試してみます。

サンプルシートを送付して頂いたメーカさんが、カットして安価に販売してくれれば一番良いのですが....。期待して待つ事にしましょう。