WiMAXレビュー


妻がGALAXY Tab 10.1 LTE SC-01Dを白ロムで使用する事になり、これを気に外出先でのインターネット環境を真剣に検討したのは、約3ヶ月前のこと。

結果的にDTIのWiMAXを契約したわけですが、経緯や使用感についてレビューしたいと思います。



■DTIのWiMAXに決めた理由

最初、SBMのULTRA WiFiを考えていたのですが、使用頻度の低いであろうモバイルデータ通信に月々4千円近い金額を出す事に躊躇し、安いプランは無いのかと調べていたところ、価格.com経由のDTI WiMAX2年縛りプランを知りました。

1年後にキャッシュバックが有り実質月々2千円という金額に惹かれ、サービスエリアもSBMやEモバイルと比較しても遜色ないと判断して、契約する事にしました。

はっきり言って、安いし試してみるか〜的な選択でした。


■使用感

私が契約した当時、Aterm WM3500Rか、URoad-8000が選択可能でしたのでバッテリの持ちと感度が良いと評判だったURoad-8000を選択しました。

私は広島県南部が主な活動範囲ですが、契約した当初は"う〜ん....まだまだ安定した受信が可能なエリアは限られているな"という感じでした。

少し山側に移動するとギリギリ繋がっている感が強く、実際は使用に耐える状況ではありませんでした(涙)

しか〜し、最近になって受信感度の高いエリアが増えたと実感出来る様になってきました。
WiMAXさんも頑張って設備補強しているみたいです。

現時点での使用感は....
[街中]
ある程度安定した受信が出来ており、車での移動中でも切れる事は少ない。

[建物内]
一気に受信感度が下がり、大きなデパートでは使用出来るレベルでは無い。

[高速道路]
トンネルがNGなのは当たり前として、少し街中から道が離れると一気に圏外に。
街中に面した場所なら、高速での移動も意外と安定して受信出来ている。



もっと簡素にまとめるつもりがダラダラと書いてしまいましたが、一言でいうなら意外と使えるというのが今のところの感想です。

本来なら、オプションも豊富な本家のUQで契約したいところですが、値段優先ならプロバイダに拘る必要はなさそうです。プロバイダの違いで通信速度に差が出る事も無さそうですし。

皆さんは、どこのモバイルデータ通信がお気に入りですか?

追記:4ヶ月使用してみてのレビューを投稿しましたので、こちらも参照下さい。