子供の乗用バギー(電動カート)の高速化 第1章


前にご紹介した子供の乗用バギーですが、やっと時間が出来たので更に解体して各パーツの仕様を確認する事が出来ました。
まずはモータから...。
右が標準品で、左が約600円で購入したマブチモータRS-380PHです。
既にギヤを付け替えています。

380サイズという物で6Vの文字と消えかかったアルファベットと数字が...。定格回転数すら解りませんしハンダ付けされたリード線が切れそうになっていました。

ちなみにマブチモータRS-380PHのスペックは下記の通りです。

続いてバッテリーです。
文字が二重に印字されているみたいでボヤけて見えます(写真のピントが合っていない訳ではありません)が、スペックはこんな感じです

6.75〜6.90V 1.2Aですね。
今回購入したマブチモータRS-380PHは、定格7.2Vですから使えない範囲ではありません。
さて、モータの換装を済ませ実走!!


う〜ん。やはり同サイズのモーター換装ですので、若干早くなった程度でした。
予想通りといえばそうなんですが、少し残念。
380サイズの6〜7.2V程度のモーターでは、これ以上高速回転の製品を見つける事が出来ませんでしたので、やはりサイズアップ&電圧アップが必要ですがモータの固定が問題です。
ブラケットを自作して固定する事を検討しないと...。